水族館飼育員のお給料/職種によって若干の違いあり

水族館の飼育員の収入は、普通に企業に就職してサラリーマンとして働くのと同じように給与として得ることになります。

 

雇用形態は最近は正社員よりも契約社員の方が多く、水族館の戦力となりはじめたら正社員雇用というパターンが多いです。

 

 

水族館飼育係の給料

飼育係の給料はキャリアや職種にもよりますが大体月15万〜18万ほどが多いみたいです。
この業界キャリアを積んだとしても対して給与の伸びは期待できません。

 

残業など含めた労働時間を考えた場合、普通に同じ時間アルバイトしていたほうが稼げるかもしれません。

 

まあそれでも雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金など保険に関してはきっちりしています。

 

ボーナスもあるのでトータルでみると悪い条件ではないと思います。多分。

 

好きなことで食べていけますしね。これがなによりのお給料だと自分に言い聞かせています(笑)

 

職種別の水族館飼育係の給料

 

イルカ調教師:14万〜16万

 

展示係:12万〜18万

 

飼育係:15万

 

海獣飼育員:16万

 

前へ:水族館のの競争率は高い?
次へ:水族館の魚や海獣はどこから来るの?