八戸市水産科学館の求人情報・口コミ・評判等

八戸市水産科学館の求人情報や口コミ、評判についてネットの情報を元に紹介しています。

 

 

の特徴

八戸市水産科学館は青森県の八戸市にある水族館です。1989年に開館しました。

 

水産をテーマにして同市のシンボル的な存在であるイカやウミネコなどの生物の生態を学べる水族館になっています。

 

なんでウミネコがシンボルなのかというと、この八戸市の近くの蕪島というところがウミネコの繁殖地になっているからです。

 

入館料は非常に安いです。なんと大人でも300円。高校生は200円で小学生・中学生はなんと100円です。

 

ネットの評判

■海を眺めながらの魚のランチがうまい
■クリオネが可愛らしかった
■海の生き物に実際に触れるコーナーは嬉しい
■小さいけど安いし喫茶店もあるしくつろぎ場所としては最高
■水生生物やウミネコの生態を勉強できる

 

求人情報

八戸市水産科学館に関する求人情報またはそれに関する問い合わせは公式HPよりご確認ください。URLはこちら:http://www.marient.org/

 

動画

かわいいカレイの仲間ナメタガレイです。